忍者ブログ

艦これのマニア~まとめのまとめ速報~

今さらですが、艦これのマニアブログを作成しました。各種艦これ情報を「最新順」と「今週のBUZZ!!」としてSNSで話題にされた順を掲載しています。管理人の独断と偏見の記事もたまに更新されます。

艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 (1) (カドカワコミックス・エース)

艦隊これくしょん‐艦これ‐コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 (1) (カドカワコミックス・エース)

新品価格
¥648から
(2014/9/18 23:44時点)



艦これのアンソロコミック、こちらは舞鶴鎮守府編の第1弾です。

こちらは個人的にはpixivでも有名な作家さんも多く、内容・画力共に安定したものがあると思います。

個人的にお気に入りの作品は以下の通りです。

ユメのオワリさんのイラスト
→北上改二、夕立改二、島風と人気筆頭に近いキャラのきれいなイラストです。シチュエーションもなかなか。

ししがみ「赤城先輩と私」
→一航戦、二航戦のゆるーいギャグ系。ちゃんとデイリー任務ネタを絡めて。

こるり「青葉、見ちゃいました!」
→タイトル通り、青葉がいろんな艦娘のところに突撃取材。赤城さんの部屋で何があったのか気になる…

も「天龍ちゃんと提督」
pixivでも「天龍いじめに定評のあるも」というタグが付けられるくらい、天龍ネタが満載。まだまだ序の口。

Zトン「深海に花束を」
→たぶんこのコミックのなかでの一番の話題(問題?)作。瑞鳳×加賀メインネタなんですが…一部の描写がほぼ18禁

ともつか治臣「濃霧をかける夏服」
→とても印象に残る作品。艦これ自体、まだまだ想像・創作できる余地を残したゲームですが、こちらでは「艦娘は普通に艦船サイズ(つまり巨大)」という設定。その分、人間との絡みと戦闘シーンがリアルです。必見。

他の作品も全体的にレベルは高く、シリーズの一発目としては上々の内容ではないでしょうか。

拍手[0回]

PR

コメント

P R